ラジオで金春流を聴く(鎌倉FM放送)・髙橋忍師による謡の実演

2019年上期 鎌倉FM放送

毎週土曜日 13:30~13:58に放送される鎌倉エフエムの「お能への誘い」 のスケジュールと主な内容は次の通りです。放送終了分について、青文字部分をクリックしますと、当日の放送内容をお聴きいただけます。なお、YouTubeですが、音声のみで動画はありません。
次回更新は3月25日の予定です。

以下は予定です。変更の場合もございます。
 1月 5日(土)難波① 「君が代の」~「あまねく照らす日影かな」
 1月12日(土)難波② 「げにげに難波の梅のこと」~「げに道ひろき.治めなれ」
 1月19日(土)難波③   「げに万代の、春の花」~中入まで
 1月26日(土)難波④ 「あら面白の、音楽や」~最後まで
  
 2月 2日(土)胡蝶① 「のうのうおん僧は」~「定めなき身は恥ずかしや」
 2月 9日(土)胡蝶② 「なおなおこの宮のおん謂れ」~「花の台を。頼むなり」
 2月16日(土)胡蝶③ 「伝えきく唐土の」~中入まで
 2月23日(土)胡蝶④ 
「人とはいかで夕暮れに」~最後まで

 3月 2日(土)箙①
 3月 9日(土)箙②
 3月16日(土)箙③
 3月23日(土)箙④
 3月30日(土)箙⑤

 4月 6日(土)

インターネットおよびスマホで全国どこでもお聴きになれます。

2018年下期 鎌倉FM放送

毎週土曜日 13:30~13:58に放送される鎌倉エフエムの「お能への誘い」 のスケジュールと主な内容は次の通りです。放送終了分(青文字分のみ)については、青文字部分をクリックしますと、当日の放送内容をお聴きいただけます。なお、YouTubeですが、音声のみで動画はありません。

 7月 7日(土)土蜘① 能の解説書「謡曲集」(日本古典文学全集:小学館)
 7月14日(土)土蜘②   能の解説書「謡曲集」(新潮日本古典集成:新潮社)
 7月21日(土)土蜘③ 能の解説書
「謡曲百番」(岩波書店)
 
7月28日(土)土蜘④ 能の解説書「謡曲大観」「金春の能」「能・狂言事典」

 8月 4日(土)天鼓① 「露の世に。なお老いの身の」~「命のみこそ、恨みなれ」
 8月11日(土)天鼓② 「げにや世世ごとの」~「思われぬ身こそ恨みなれ」
 8月18日(土)天鼓③ 「つづみの時もうつるなり」~「うかめ給うぞ、有難き」
 8月25日(土)天鼓④ 「うちならす、その声の」~最後まで
 9月 1日(土)蝉丸① 「これは雨による田蓑の」~「臥しまろびてぞ、泣きたもう」
 9月 8日(土)蝉丸② 
「これは延喜第三の」~「うつつなのわが、姿や」
 9月15日(土)蝉丸③ 「第一第二の絃は」~「互いに袖や、しおるらん」
 9月22日(土)蝉丸④ 「世は末世に及ぶとても」~「思いやられて、痛わしや」
 9月29日(土)蝉丸⑤ 「これまでなりやいつまでも」~最後まで
10月 6日(土)紅葉狩① 「時雨を急ぐ紅葉狩」~「しばらく休み、たまえや」
10月13日(土)
紅葉狩② 「林間に酒を温めて」~「立ちわずらえる、景色かな」
10月20日(土)紅葉狩③ 「かくて時刻も移り行く」~中入
10月27日(土)紅葉狩④ 「驚く枕に雷火乱れ」~最後まで
11月 3日(土)俊寛① 「飲むからにげにも薬と」~「今こそ限り.なりけれ」
11月10日(土)
俊寛② 「そもそもこの度中宮ご産」~「泣くばかりなる。有様かな」
11月17日(土)俊寛③ 「時を感じては」~「見るこそ哀れ、なりけれ」
11月24日(土)俊寛④ 「痛わしのおん事や」~最後まで
12月 1日(土)舟弁慶① 「いやとにかくに」~物着の前「御舞候え」まで
12月 8日(土)
弁慶②   「その時静たちあがり」~「勾践の本意を。達すとかや」
12月15日(土)弁慶③ 「然るに勾践な」~「などかはくちし、はつべき」
12月22日(土)弁慶④ 「ただたのめ」~「見る目も合われ.なりけり」
12月29日(土)舟弁慶⑤ 「そもそもこれは」~最後まで

以下は予定です。変更の場合もございます。
2019年1月 難波
     2月 胡蝶
     3月 箙

インターネットおよびスマホで全国どこでもお聴きになれます。

鎌倉FMの「お能への誘(いざな)い」

2017年4月1日(土)から始まった、毎週土曜日13:30~14:00の30分番組です。「お能への誘い」では、リスナーの方に能を身近に感じてもらい「能の舞台を観てみたい」と思っていただけるような番組を目指しています。内容は「能のイロハ」「謡の実演」「小謡」その他の情報です。出演は金春流能楽師髙橋忍、能楽研究家後藤和也、パーソナリティ内田善昭のみなさん。とくに高橋忍師による謡の実演は、謡のお稽古教材に最適です。協力:たかはし忍の會

 

鎌倉エフエム放送を聴くには

FM地上波は82.8Mhzですが、鎌倉近辺以外の方は、インターネットにより全国でお聴きになれます。鎌倉FMのホームページをクリックし、「今すぐ聴く――こちらから直接アクセスできます」をクリックすれば、パソコンでもスマホでも聴くことができます(「インターネットサイマルラジオ」)

髙橋忍師の謡の実演はもとより、出演者による裏話やこぼれ話、脱線話などもあって、大いに楽しめます。

鎌倉エフエムのスタジオにて:右から髙橋忍、内田善昭、後藤和也、中村昌弘

2018年上期 鎌倉FM放送

毎週土曜日 13:30~13:58に放送された鎌倉エフエムの「お能への誘い」 のスケジュールと主な内容は次の通りです。

 1月 6日(土)高砂①
 1月13日(土)高砂②
 1月20日(土)高砂③
 1月27日(土)高砂④
 2月 3日(土)巴①
 2月10日(土)巴②
 2月17日(土)巴③
 2月24日(土)巴④
 3月 3日(土)海人①
 3月10日(土)海人②
 3月17日(土)海人③
 3月24日(土)海人④
 3月31日(土)海人⑤
 4月 7日(土)田村① 謡本の歴史①
 4月14日(土)田村② 謡本の歴史②
 4月21日(土)田村③ 謡本の歴史③
 4月28日(土)田村④ 謡本の歴史④
 5月 5日(土)草紙洗小町① 金春流歴代宗家①
 5月12日(土)草紙洗小町② 金春流歴代宗家②
 5月19日(土)草紙洗小町③ 金春流歴代宗家③
 5月26日(土)草紙洗小町④ 金春流歴代宗家④
 6月 2日(土)小袖曽我① 現在能と夢幻能
 6月 9日(土)小袖曽我② 現在能
 6月16日(土)小袖曽我③ 夢幻能
 6月23日(土)小袖曽我④ 夢幻能
 6月30日(土)小袖曽我⑤ 両掛能

インターネットおよびスマホで全国どこでもお聴きになれます。

2017年 鎌倉FM 放送

毎週土曜日 13:30~13:58に放送された鎌倉エフエムの「お能への誘い」 の主な内容は次の通りです。

 7月22日(土)井筒① ゲスト中村昌弘 
 7月29日(土)井筒② ゲスト中村昌弘 
 8月 5日(土)井筒③ ゲスト中村昌弘 
 8月12日(土)井筒④ ゲスト中村昌弘 
 8月19日(土)枕慈童①ゲスト山井綱雄 
 8月26日(土)枕慈童②ゲスト山井綱雄 
 9月 2日(土)融①  ゲスト山井綱雄 
 9月 9日(土)融②  ゲスト山井綱雄 
 9月16日(土)融③  ゲスト山井綱雄 
 9月23日(土)六浦① 
 9月30日(土)六浦② 
10月 7日(土)六浦③ 
10月14日(土)橋弁慶①
10月21日(土)橋弁慶②
10月28日(土)橋弁慶③
11月 4日(土)清経①
11月11日(土)清経②
11月18日(土)清経③
11月25日(土)清経④
12月 2日(土)鉢木①
12月 9日(土)鉢木②
12月16日(土)鉢木③
12月23日(土)鉢木④
12月30日(土)鉢木⑤

インターネットおよびスマホで全国どこでもお聴きになれます。

他言語での閲覧について

  • 言語を選んで、概要の理解にご利用ください▼アラビア語/イタリア語/スペイン語/ドイツ語/フランス語/ポルトガル語/ロシア語/英語/韓国語/中国語(簡体)

金春流の定例公演

金春会定期能
2019年
4月7日(日)12:30開演
「田村」金春穂高
「東北」本田布由樹
「是界」髙橋忍

6月2日(日)12:30開演
「盛久」山井綱雄
「井筒」櫻間右陣
「鵜飼」井上貴覚
円満井会定例能
2019年
6月29日(土)12:30開演
「春日竜神」 本田芳樹
「半蔀」   森瑞枝
「自然居士」 金春憲和

9月28日(土)12:30開演
「高砂」    林美佐
「蝉丸」    中野由佳子
「殺生石 白頭」本田布由樹

矢来能楽堂

金春流の特別行事

薪御能
2019年5月 興福寺/春日大社
17日(金)薪御能 11:00~春日大社舞殿「翁 十二月往来」金春憲和
18日(土)薪御能 11:00~春日大社若宮社「田村」金春穂高
18日(土)薪御能 17:30~興福寺南大門跡「羽衣」金春安明
大宮薪能
2019年5月 大宮氷川神社
25日(土)「敦盛」金春安明
26日(日)「嵐山」本田光洋
轍の会
2019年6月30日(日)
14:00~国立能楽堂 
「通盛」本田光洋 「角田川」櫻間金記
座・SQUARE
2019年7月15日(月・祝)
13:00~国立能楽堂
「実盛」髙橋忍 
「海人」井上貴覚
金春まつり
2019年8月7日(水)18:00~
能楽金春祭り 銀座金春通り
路上奉納能 獅子三礼ほか
鎌倉薪能
2019年10月 17:00~鎌倉宮境内 鎌倉・大塔宮
11日(金)「黒塚」金春安明
12日(土)「黒塚」金春安明
春日若宮おん祭り
2019年12月17日(火)・18日(水)
春日若宮御祭礼式能
奈良市春日大社
弓矢立合、神楽式ほか